Kenichi Akama

Research Manager




By: 
Kenichi Akama
Loading
,
Takashi Manabe
Loading
本調査レポートは、国内セキュリティソフトウェア市場と国内セキュリティアプライアンス市場を合算した「国内情報セキュリティ製品市場」の2021年の市場概況を分析している。2021年は、グローバルの経済状況や政変/戦争などの外部要因と、ハイブリッドワークの拡大などの国内要因によってサイバーセキュリティリスクが増大し、エンドポイントセキュリティソフトウェア、ネットワークセキュリティソフトウェア、情報/データセキュリティソフトウェアを提供するベンダーが売上額を拡大し、本市場でのポジショ...
By: 
Kenichi Akama
Loading
本Web Conference Proceeding: Tech Supplierは、IDC Japan ソフトウェア&セキュリティのリサーチマネージャーである赤間 健一による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。いまだ出口の見えない新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、クラウドシフトの加速、リモートワークへの対応、ビジネスのデジタル化など、企業を取り巻くIT環境に影響を与えた。これらの変化と激化するサイバー攻撃はセキュリテ...
By: 
Kenichi Akama
Loading
本調査レポートでは、設立以来、脅威インテリジェンスの重要性を国内外で積極的に訴え、需要を喚起し市場をリードしてきたサイファーマのユニークなプラットフォーム戦略と、脅威インテリジェンス製品/サービスについてまとめ、脅威インテリジェンス市場と同社の今後の事業戦略について考察した。ランサムウェアの台頭によって、これまで大企業中心であった脅威インテリジェンスの需要は企業規模を問わず高まっている。「すべての企業がサイバー攻撃のリスクにさらされる時代になり、脅威インテリジェンスを活用した...
More results

More results
Analyst Location

Japan



Coverage

Software



Regions

Japan