Eiji Ishida

Group Manager, Imaging, Printing and Document Solutions, IDC Japan




本調査レポートでは、プリント/ドキュメントソリューションズおよび3Dプリンティング市場における2022年~2027年の変化を予測し、ITバイヤーが認識すべき10項目の予測(Predictions)としてまとめた。このレポートは、米国で発行された『IDC FutureScape: Worldwide Imaging, Printing, and Document Solutions 2022 Predictions(IDC #US48287621、2021年10月発行)』の内容...
本調査レポートの目的は、オフィスプリント機器の導入判断関係者に対してサーベイ調査を実施し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴う在宅勤務の実施状況やプリント環境の実態、COVID-19収束後のオフィスプリント環境について明らかにすることである。
This IDC study discusses the top 10 predictions for worldwide imaging, printing, and document solutions for 2022."Planning for an appropriate response to a global pandemic is the foundation for IDC's future vision of the imaging and printin...
More results

More results
Analyst Location

Japan



Coverage

Hardcopy peripherals



Regions

Japan